役に立ちそうな情報を様々発信

荒野行動PC版・PUBG LITE 初心者がマスターするべき立ち回り

HIRO
WRITER
 



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!
この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

今回は荒野行動PC版・PUBG LITEを始めて3週間たった私が、最近調子よく1回3-5キル程をこなせるようになったのでそのポイントについてまとめたいと思います。
(この記事は2020年5月25日に書いたものです。)

初めて1週間ほどは1回0-1キル程度で、全然敵が見つからない、敵に見つけられて反撃する間もなくキルされるという状況がよくありました。
私は数をこなしていき上達したのですが、何をやったかについてポイントを押さえながら説明していきます。

3つのポイント
1.敵との戦い方は大きく2つ
2.初心者の逃げる攻める立ち回り
3.時には観戦も重要

敵との戦い方は大きく2つ

敵との戦い方は大きく2つに分けられます。

☑接近戦
☑遠距離戦

それぞれのポイントを押さえていきます。

接近戦での戦い方

接近戦での基本として、狙撃銃を使わないことは意外と重要です。 狙撃銃は1回のダメージが大きいですが、連射はできないので1回をしっかりヒットさせる必要があります。

今回の解説では単発発射しかできないものを狙撃銃・連射できるのを機関銃として記載します。

初心者はエイムを相手に合わせるのが難しくリロードまで時間のかかる狙撃銃は、打ち合いで勝つ必要のある接近戦では向いていません。
狙撃銃ではなく機関銃を使用しましょう!

最初は接近戦になるとびっくりして打ちっぱなしにし、打っても全然当たらなく弾切れで補充してるとキルされる、なんて場面もあるでしょうが、まずは落ち着きましょう。
そして、無駄な連射はやめましょう。
超接近戦では打ちっぱなしも必要ですが、少し距離のある打ち合いでは物陰に隠れ、相手の射線を切れるような丘や木などを利用して連射しっぱなしにせず、ちょいちょい打ちましょう!

リコイルコントロール(←最近知ったw)が出来るようになれば連射も有効ですが、それについてはまた別の記事で解説したいと思います。

下記の動画では隠れながら打つことについて解説しています。

遠距離戦での戦い方

一方遠距離戦では1回のヒットがキルにつながる可能性があり、敵との距離が遠くなればなるほど狙撃銃が有効です。

遠距離戦では4倍・8倍・15倍スコープを持っていると戦いを有利に進めることができます。
その一歩で、スコープに頼らないことも必要です。

これはスコープを覗いていると左右前後への動きが遅くなるので、敵に狙われるとキルされる危険性もあります。
じっくりスコープを覗いて狙いを定めるのは、相手から気づかれていないときにしましょう。

慣れてくるとスコープを使わなくてもキルできる距離がわかってくると思います!

どちらの場合でも共通すること

勝っていくために最も重要なことは
どんな時もいかに敵を早く見つけるか です。

当然敵に打たれる前に打つことが出来ればキルできる可能性は高くなります。
敵を見つけることに集中し、見つけた敵との距離に応じて狙撃銃なのか機関銃なのかを選択しましょう。

初心者の攻める逃げる立ち回り

続いて初心者の立ち回りについて、2つのポイントで解説していきます。

攻める立ち回り

初心者にありがちな敵を見つけられない問題をクリアするには4つのポイントがあります。

1.視野を広くしながら移動する
2.物陰に隠れながら移動する
3.常に自分が隠れられる場所を探す
4.画面の色の設定を変更

1.視野を広くしながら移動する

移動する際には視野を広くして移動することが重要です。
前に移動しているときも左右の確認、後方の確認が大切です。

Altを押しながらマウスを動かすと進行方向はそのままに左右後方の確認ができます!

2.物陰に隠れながら移動する

建物や木の多いフィールドでは隠れる場所がたくさんあります。
そのようなシチュエーションでは必ず物陰に隠れながら移動しましょう。

逆に周りに何もない草原や砂地は敵も少ないですが、狙われやすい場所でもあります。 注意しましょう。

3.常に自分が隠れられる場所を探す

隠れながら周りに注意していても先に敵に見つけられ銃撃を受けることがあります。
その場合はすぐに隠れられるよう攻撃を防げる場所を探しましょう。
しゃがめば石の陰でも十分に攻撃を防ぐことが出来ます。

その間に回復アイテムを使用したり、弾をリロードしたりと準備を整えましょう!
尚、その間にも敵が迫ってくることもありますので、常にマウスを動かしながら周りの状況をチェックしましょう。

4.画面の色の設定を変更

最後に、技術的な部分とは別ですが画面の色を設定することで敵を発見することが出来る場合もあります。
特に荒野行動PC版では私は初期設定では画面が全体的に白っぽく、敵を見つけにくかった印象があります。

好みもあると思いますので、設定をいじってみましょう。

逃げる立ち回り

最初に車の音がしたら逃げる・隠れる・戦わないをオススメします!

車が来ても立ちっぱなしだとそのまま引かれてキルされます。
また、車で攻めてくる敵は大体強いことが多いです。

最初の段階では戦ってもなかなか勝てないので、逃げて他の敵を探しましょう。
車からは視野が広く敵を見つけやすい(その分音で敵に気づかれやすいのですが)ので、敵から見えない丘や物陰に隠れることができると敵もスルーしていく可能性が高いです。

スポンサーリンク

時には観察も必要

最後に、時には観察も必要と書きましたが、初心者の場合は時にはではなく毎バトル観戦したほうがいいです! キルされた後の結果表示画面に、荒野行動であればリプレイや敵を観戦というボタン、PUBG LITEでも敵を観戦することが出来ます。

自分を倒した人は自分より強いことが多いので、敵のプレイを観戦してどんな立ち回りをしているのかを見ると必ず勉強になるポイントがあると思います。
プレイしたい気持ちもわかりますが、上手い人の技術を盗むことも視野に入れましょう。

まとめ

私もまだまだ下手ではありますが、敵を1人も倒せないのと、3人・5人と倒せるのでは楽しさが格段に違います。
PUBG LITEではNo.1になることをドン勝ちといいますが、最後にドン勝ちシーンをまとめた動画をご紹介します。
最初は操作になれるだけでも大変だと思いますが、しっかりマスターして技術を磨き楽しいゲーミングライフをお過ごしください!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved.