title

日本のビジネスマンが外見を意識し始めたのは最近のことかもしれません。服装・髪型・スキンケア・小物など磨くべき部分は沢山ありますが、その中でも歯はあなたの印象を大きく左右するのです!

歯が黄ばんでいるとこんな悩みはありませんか?

・歯が黄ばんでるので、歯の汚い人と思われてるのでは
・歯が白く輝いてる友人の隣で歯を見せて笑うのは抵抗がある
・歯の黄ばみでマイナス印象な気がする

そんな悩みを解決する方法をご案内致します。

10人に8人は白い歯に憧れている!?

[lnvoicel icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/aicon-1.jpg" name="パソコンが苦手な美女"]歯を白くしたい人ってどのくらいいるのかしら?[/lnvoicel] [lnvoicer icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/receptionist.jpg" name="アフターファイブを楽しみにする受付嬢"]ある調査によると10人に8人は歯を白くしたいと思ってるみたいよ[/lnvoicer]

歯のホワイトニング専門店WhiteningaBARが全国の10代から70代の男女261名に対し、異性の歯の色に関する調査を行いました。
今回の調査で異性の歯を気にしている方は77%とかなりの方が気にされていることがわかりました。また白い歯にしたいと思っている方は88%という結果に歯のホワイトニングの需要が高まること感じました

参考サイト:歯のホワイトニング専門店WhiteningBAR

多くの方が気にしている歯の色。
[keikou]歯が白い営業マンはとても素敵な印象を与えます![/keikou]

tooth-before-after

スポンサーリンク

歯の黄ばむ代表的な5つの原因

coffee

年齢や食習慣によって歯は黄ばんでいきます。ドラッグストアに売ってるホワイトニングの歯磨き粉を使っても白さを実感することは多くないかもしれません。

歯が黄ばんでしまう5つの原因を見ていきましょう。

コーヒーや赤ワインなどをよく飲む

食品に含まれている着色料などが歯に付着して黄ばんでしまいます。代表的なものとしてコーヒーや紅茶に含まれているカフェイン・タンニンや赤ワインのポリフェノールです。
[lnvoicel icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/aicon-1.jpg" name="パソコンが苦手な美女"]確かに赤ワインを2本くらい空けると歯が黒くなってるわ…[/lnvoicel]

喫煙によるヤニ

タバコを吸う人は喫煙によるヤニで歯が黄ばんでしまいます。喫煙者は特に歯の裏側もヤニで黒くなってしまいます。

生まれつき

色白の人、色黒の人、様々いるように歯も同じく真っ白な人や黄色っぽい体質の人もいます。

加齢による

加齢に伴い歯が弱ってくることや毎日の食事や歯磨きでエナメル質が減っていき黄ばんで見える事があります。

歯を白くするにはホワイトニングなど方法はいくらでもあります。
[keikou]黄ばんでいる歯よりも白く輝いている歯の方が素敵に見えます。[/keikou]

黄ばみを落とす方法

teeth-clean

白い歯を手に入れるための黄ばみを落とす方法を紹介します。

歯磨き粉

ホワイトニングに特化した歯磨き粉を使いましょう。ドラッグストアで1本200円程度で売ってるものではなく、数千円の商品がありますよね。こちらを使ってみましょう。ただし1日に何度も磨いてしまうと、歯磨き粉の研磨剤により歯の表面のエナメル質が傷ついて余計に汚れが付きやすくて黄ばみやすい歯になってしまうので注意!

[lnvoicel icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/aicon-1.jpg" name="パソコンが苦手な美女"]こんな高い歯磨き粉売れるの?と思っていたけど、歯が白くなるのなら…[/lnvoicel]

重曹

掃除について調べているとよく目にする重曹ですが、意外と使ったことがない人も多いのでは?そもそも重曹とは食塩水に二酸化炭素を加えて作られた炭酸水素ナトリウムというものです。人体にある物質なので安全性が高く、また重曹は料理にも使われている成分なのです。スーパーやドラッグストアで購入が可能です。

歯磨き粉に重曹を1:1程度で混ぜ合わせていつものように歯磨きをしてください。ただし、重曹は歯を傷つけやすいので[emphasis]優しく磨きましょう。[/emphasis] [keikou]重曹は掃除用ではなく料理用のものを使うようにしてください![/keikou]

メラニンスポンジ

メラニンスポンジで有名なのは水だけで汚れが落ちる「激落ちくん」ですね!私も自宅ではよく使います。これで歯を磨けば相当きれいになる…と言いたいところですが、こちらは掃除用なので[keikou]歯に使うのはNGです![/keikou] 掃除用は素材が固いので歯の表面を傷つけてしまいます。歯を磨くように作られたものがドラッグストアなどに売っていますので、必ずこちらを使いましょう!

ホワイトニング

自宅のケアではなかなか成果が出ない、自分でやるのは面倒だ…そんな人には歯医者や専門店でのホワイトニングがいいでしょう。
ホワイトニングに使うのは、一般の人では買えない薬剤を使っているものなので効果も高いですが、値段も数百円というわけにはいきません。
ホワイトニングにもいくつか種類がありますので、詳しくみていきましょう。

ホワイトニングの種類・金額

dentist

ホワイトニングの種類・金額ですが、歯医者で行う場合とホワイトニング専門店などで行う場合で金額に大きな差があります。

セルフホワイトニング

WhiteningBARさんなどのホワイトニング方法は薬事法に触れない薬品を使い、自分自身でケアをしていきます。短時間で金額も手ごろなのが一番の魅力なのではないでしょうか。
気軽に通えるからなのか、有名人や芸能人もよく来店されているようです。1回3,000円台で受けられるようなので、とても通いやすいですね!
歯のホワイトニング専門店WhiteningBAR

歯医者でのホワイトニング

歯医者でのホワイトニングなら保険もきいて安く受けられる!なんて思っているようであれば、残念ながら違います。保険の適用外になる為、料金は医院毎に違ってきます。
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があり、オフィスホワイトニングは漂白成分の薬剤を使用して歯医者で行うものです。3万円程度が相場になります。

ホームホワイトニングは歯医者でマウスピースを作成してもらい、自宅で薬剤を入れて装着して行うホワイトニング方法です。こちらは少し安く2万円程度が多いでしょう。

自由診療なので医師により技術の差があります。できればホワイトニングを専門でやっている歯医者の方が、より安心できるのではないでしょうか。

例えばこんな歯医者がオススメです。

近くにない場合はセルフでも

[lnvoicel icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/aicon-1.jpg" name="パソコンが苦手な美女"]近所には昔から通っている歯医者しかなくてホワイトニングをしたことのなさそうなおじいちゃん先生だし、セルフホワイトニングを受けてみたいけど近所には無いわ[/lnvoicel] [lnvoicer icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/receptionist.jpg" name="アフターファイブを楽しみにする受付嬢"]それなら私がオススメするセルフでのホワイトニングキットを紹介するわ[/lnvoicer]

歯磨き粉ではなく、専用のリキッドを歯ブラシに垂らして磨くだけ!歯磨き粉のように泡立つことがないので汚れの落ち具合を確認しながら磨けます。

しかも、[keikou]たった1度で効果を実感する方もいて、なかなか落ちない方でも1週間あれば白さが際立ってくるという優れもの![/keikou] [lnvoicel icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/aicon-1.jpg" name="パソコンが苦手な美女"]週末のデートに向けてすぐにでも歯を白くしたいわ!でも、高そう…新しい服も欲しいし…[/lnvoicel] [lnvoicer icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/receptionist.jpg" name="アフターファイブを楽しみにする受付嬢"]安心して!1日2回の使用で約4週間使えるんだけど、1回あたり150円で使えるの[/lnvoicer] [lnvoicel icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/aicon-1.jpg" name="パソコンが苦手な美女"]えっ、そんなに安いの!?コーヒー1本分の値段ね![/lnvoicel] [lnvoicer icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/receptionist.jpg" name="アフターファイブを楽しみにする受付嬢"]しかも今なら初回分は半額以下で買えるかも!?キャンペーンは不定期だからすぐにチェックしてみるのがオススメよ 

[/lnvoicer]

きれいな歯を保つために

[lnvoicel icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/aicon-1.jpg" name="パソコンが苦手な美女"]ホワイトニングを初めて歯がきれいになってきて嬉しいわ[/lnvoicel] [lnvoicer icon="https://salaryman-knowhow.com/wp-content/uploads/2018/06/receptionist.jpg" name="アフターファイブを楽しみにする受付嬢"]でも油断禁物よ、今まで通りの生活をしてたらまた黄ばんできちゃうかもしれないわよ[/lnvoicer] ホワイトニングを初めて歯が白くなってきたから、また黄ばんでも大丈夫!なんて考えは捨てましょう。
もちろん、大好きなコーヒーやワインは飲んではいけません!というわけではありませんが、きれいな歯を保つためにピッタリの食べ物を紹介します。

歯の黄ばみを抑える食べ物

リンゴ酸という成分は歯の色素沈着や黄ばみを抑える働きがあります。含まれている食べ物は、リンゴ・ナシ・トマト・梅などが代表的です。ただしリンゴ酸にはビタミンCを壊す作用があるので食べ過ぎは厳禁です!

まとめ

dentist

白い歯は第一印象が変わります!そして自信もついて、きれいな笑顔になれるでしょう。地道な努力になりますが、ぜひキレイな歯を手に入れて下さい!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事