役に立ちそうな情報を様々発信

深夜の新千歳空港の過ごし方、羽田空港に夜中着での過ごし方

HIRO
WRITER
 



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!
この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

新元号に伴う10連休で一番安い飛行機を取ったところ、新千歳空港を深夜1:10発→羽田空港に深夜2:50着というハードスケジュールということに気付きました…。

どんなお店が空いているのか、準備しておいた方がいいことはあるのかなど、深夜便を使う注意点をまとめてみました。

 

新千歳空港の深夜1:10発について

スカイマークの深夜便は新千歳空港1:10発が国内線の最終便でした。

24時に空港に着けばちょうどいいだろうと思っていましたが、札幌駅から新千歳空港に行くJRの最終は

札幌駅21:50発→新千歳空港22:44着

でした。

意外と終電が早く、空港に着いてから約2時間も時間があります…。

お土産屋さんは既に閉まっていましたのでお土産は空港に行く前までに買っておきましょう!

夜の新千歳空港で営業している施設は?

夜の新千歳空港で営業している施設は

「新千歳空港温泉」

「自動販売機」

「喫煙所」

「保安検査場を通過した後のローソン」

の4つです!

早めに空港に着いたのであればゆっくり温泉につかってから飛行機に乗るのもいいでしょう!

喫煙所は新千歳空港温泉の入口付近にありましたが、22時過ぎにはすでにゴミだらけでした…。

喫煙者のマナーは大事ですよね…。

食べ物を買いたいのであれば、保安検査場の通過後にローソンで購入できます。

ローソンにはもちろん北海道限定のビール、サッポロクラシックやお菓子・おにぎり・飲み物・タバコなどが売ってました!

最終の飛行機が飛ぶまで営業しているようですね。

ちなみに、保安検査場の通過後にも喫煙所や自動販売機がありますので、特に用事がなければ保安検査場を通過してゆっくりするのもいいでしょう!

飛行機出発までの待ち時間が長いので、携帯の充電器は持って行きましょう!

電源を取れるところはたくさんありますので、パソコンを持ち歩いてもいいですね!

羽田空港着の深夜2:50着について

羽田空港の国内線ターミナルは最終便の飛行機到着後にターミナルが閉鎖します。

ターミナルに滞在することは出来ませんが、機内に預けた荷物を待つ時間は十分にありますので、荷物が多ければ預けてしまってもいいですね。

預け入れ荷物について
ジェットスターなどのLCCは荷物を預けるのも有料で、機内持ち込み荷物も2個まで、重さも規定を超えると追加料金がかかることがあり、航空機搭乗前でも追加料金を支払わされることがありますが、

スカイマークは機内に預ける荷物は20㎏以内であれば個数制限はありません!

いつもジェットスターばかり乗っていましたが、特別安くないというわけではなかったらスカイマークもアリだなと思いました!

さて、羽田空港からの始発は5時18分なので約2時間‥

タクシーで自宅まで帰ると数万円かかるし、ホテルに今から泊まるのも無理だし‥と考えたところ、

国際線ターミナルは24時間空いていることがわかりました!

歩いて行けるのかな?と調べてみたところ、約3.5㎞で40分程‥と言っても真っ暗な中で右も左もわからず荷物も持っている状況なのでちょっと辛い!

GoogleMapでタクシーの金額を見ると5,000円‥迂回するルートなのか結構高い!

けれども眠いし歩くのは無理だったので、タクシーに乗ってみると1,050円で行けました!

羽田空港国内線から国際線までは迷わずタクシーに乗りましょう!

羽田空港国際線ターミナルの空いている施設は?

深夜3時にもなると、さすがに少しお腹がすいてきたころ‥。

店舗は閉まっているかなと思いきや、意外と空いてるお店がありました。

ローソン・タリーズ・スカイマーケットが空いてましたが、タリーズは既に満席、近くのベンチにも人が寝ていたりとなかなか座れるところはありませんでした。

展望デッキが24時間空いているようだったので、せっかくなので景色をパシャリと!

その後探索していると吉野家・モスバーガー・羽田食堂がガラガラ!!

ここは穴場!

場所はこちらの★の付いているところになります↓↓

モスバーガーでコーヒーを頼んで1時間程時間を潰し、喫煙所も2か所ほどあったので時間まで待ちました!

電子書籍ならいつでもどこでも手軽に読めるので時間つぶしにはぴったり!

スポンサーリンク

まとめ

格安の旅をするとどうしても交通機関の接続が悪いなどデメリットはありますが、事前に空港情報などを調べておけば怖いものナシですね!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バヤシのブログ , 2019 All Rights Reserved.