役に立ちそうな情報を様々発信

【メリット・デメリット】30代のサラリーマンは格安スマホがオススメな理由

HIRO
WRITER
 
title



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!
この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

楽天リサーチ株式会社が2017年に行った調査によると、「格安スマホ」の認知度が9割以上のようです。しかし、IT社会世代真っ只中の20-30代の約4割が「格安スマホ」を利用したいと回答していることから、意外にも普及は進んでいないようですね。
こちらの調査結果を見ても格安スマホの普及率は16.5%とのこと。

date
出典:楽天リサーチ 2017年格安スマホに関する調査

https://research.rakuten.co.jp/report/20170620/

私はいわゆる大手3社の携帯を使っており、通話をすることはほとんどなかったので毎月10,000円程度でした。

しかし家計を見直した際に、節約できるところは削っておきたいと思い2017年8月より格安スマホに切り替えました。
使う前は手続きが面倒くさい、電波が悪いのではなど不安が大きかったのですが、実際に切り替えてみるとメリットが多かったと感じています。

なぜ30代にオススメ?

myhome

私もそうですが30代は人生が大きく変わるタイミングです。
結婚した人、子供が産まれた人、家を購入した人、転職した人、独立した人、などどれか1つくらいは当てはまるものがあるのではないでしょうか。
そして、そのどれもが家計を見直すタイミングにつながることが多いのです。

結婚した人は結婚式に向けてお金を貯め、子供が産まれた人は子供の将来に向けてお金を貯め、家を購入した人はローンの繰り上げ返済にお金を貯め、転職した人は不安でお金を貯め、独立した人は万が一のためにお金を貯め…と、どれも財布の紐を締めることになります。

その時に真っ先に節約の対象になるのが、お父さんのお小遣いと携帯代です!

格安スマホにすると、Docomo・au・ソフトバンクの大手3社(以下大手3社)から4分の1程度まで安くなることもザラではありません。

そもそも格安スマホとは?

mobile-phone

さて、格安スマホを語る上で必ず耳にする言葉がMVNO(Mobile Virtual Network Operator)仮想移動体通信事業者なのですが、これは携帯電話の通信網を借りてサービスを提供する業者のことです。

このMVNOとはテレビCMなどでよく耳にするUQなどです。UQが提供するSIMカードを使うことで、携帯料金が安くなります。

SIMカードとは携帯に差し込み携帯電話網に通信ができるようになるカードの事です。あなたの携帯電話にも必ず入ってますよ

どうしてSIMカードを変えると安くなるの?結局は大手3社の回線を使うのよね?

パソコンが苦手な美女

大手3社の回線は使っているけど、「通信速度」や「高速通信できる通信料」に制限をかけているからだよ

HIRO

つまり、大手3社のSIMカードをUQなどMVNOのものに変える必要があります。

そこで必要になる知識がSIMロック!SIMロックとは今のSIMカードしか使えませんよ、というロックなのですが現在はSIMロックの解除が義務化されています。
ただし、私もそうでしたが過去のiPhoneはSIMロック解除できない機種もあります。

大手3社で契約した携帯を使っているなら、その機種がSIMロックを解除できるかどうか調べてみる必要があります。

各社のホームページをご確認ください
Docomo

https://www.nttdocomo.co.jp/
au

https://www.au.com/
ソフトバンク

https://www.softbank.jp/

また、携帯を購入した際に割賦契約(機種代を24か月などに分割して払う契約)をしている場合は、機種代は完済するまで支払う必要があります。後述しますが、大手3社での通信プラン契約も24か月が多く、更新月でないと違約金が取られることもありますので合わせて確認してみてください。

SIMロックが解除できない場合は?

SIMロックが解除できない携帯の場合はどうしたらいいの?

パソコンが苦手な美女

●手順1
新しくSIMフリーの携帯本体を買う必要があります。家電量販店、ネット通販、中古の携帯を売っているショップ(GEOなど)で購入しましょう!

●手順2
電話番号を変えたく無いのであれば、MNP(Mobile Number Portability)の手続きをする必要があります。

簡単に言うと、今の電話番号はそのままで他社に乗り換えます、という手続きです。
手続きは各社のホームページに記載の方法、もしくは下記リンクを確認してください。

MNPの手続きについての詳細

●手順3
格安スマホのSIMカードを購入する。購入後にMNPで以前の番号を引き継ぐの場合は手続きが必要になります。

手続きについては各SIMカードの説明を確認してみてください。

これで終了になります。

スポンサーリンク

メリット・デメリット

time-is-money

格安スマホを実際に使ってみた私の感じるメリット・デメリットについてまとめてみます。

メリット

●料金が安くなる

格安スマホにしたいと思っている方の8割以上が感じるメリットはこれでしょう。私も携帯代が10,000円→2,500円まで安くなりました!
ちなみに、妻も同様に安くなったので夫婦で5,000円程度に収まっています。

●分けあえる・繰り越せる

格安スマホのプランにもよりますが、私のように家族で契約していると私は通勤時間に漫画を読み、妻は家でwifiで使うことが多いというケースがあります。
私のプランは1人3GBまで毎月高速で快適に使用できるのですが、私が3GB使いきっても妻が1GBしか使っていなければ残り2GBを翌月に繰り越せて私に自動的に分けられます。
毎日通勤で漫画を見ていると3GBはあっという間に消費してしまいます。そんな時に分け合えた分があると快適に過ごすことが出来てとても便利です。

デメリット

●混雑時間帯の通信が遅い

私が感じるのはお昼の時間帯や帰りの電車など、混雑する時間帯(携帯を使う人が多い時間帯)は速度が遅く感じます。
19時前後の東京駅周辺などはLINEも全然届きません!通知は来るけど受信した内容が見れないみたいな…。また、昼の休憩時間に人の多い所に行くと、やはり通信の時間がかかりインターネットがなかなか開けません。

●動画を見るのは向いてない

安く使いたいとなると高速で通信できる容量は限られてしまいます。YOUTUBEが見れないというわけではありませんが、wifi環境でなければ数日で1ヶ月分の容量を使ってしまいます。
私も自宅ではYOUTUBEを見ることがありますが、外では見ません。外出先でもYOUTUBEなどを快適に見たいという場合は、ソフトバンクであればギガモンスターなどの大容量プランを契約した方がいいでしょう。

●店舗がない、少ない

ドコモ、AU、ソフトバンクであれば困ったときに店舗に行けば親切に対応してくれます。しかし、格安SIMだと店舗がない、もしくは少ないというのも多いです。インターネットで調べるかコールセンターやカスタマーサポートに相談するしかありません。

●通話は割高

通話料定額なプランもありますが、そうでない場合は30秒20円前後かかります。

格安スマホも通話料はさほど変わらないようです。

手続きにかかる金額はどのくらい?

格安SIMが安いのはわかったけど、最初にどのくらいお金がかかるのかしら?

パソコンが苦手な美女

必ずかかる金額

●新規手数料

新たなSIMカードを契約する際に必要な手数料が3,000円程度かかります。キャンペーンなどで手数料が安くなっている場合もありますので、チェックしてみてください。

場合によってはかかる金額

●SIMロック解約手数料

使用している機種によりますが、大手3社の携帯もSIMロックを解除すれば格安SIMカードを使用することが出来ます。その際に手数料3,000円前後がかかります。

●携帯の解約手数料

大手3社のプランは2年程度の契約が多く、契約満了から1ヶ月以内であれば解約手数料はかかりませんが、手続きをしなければ自動更新される契約になっています。その期間以外で解約する場合は手数料として9,800円前後必要な場合があります。

●携帯端末の分割金残高

携帯本体を購入する際に大手3社の場合は特に2年などの割賦契約をしていることが多いと思います。その場合は携帯本体の残り金額を支払う必要があります。

●MNP転出手数料

現在の電話番号を引き継ぐMNPの場合はその手続きに2,000円程度かかります。新たな番号に代わってもいい場合は必要ありません。

●SIMフリー携帯端末代

SIMロックを解除出来ない機種の場合は新たにSIMフリー端末を購入する必要があります。人気のiPhoneだとiPhone SE 39,800円~ iPhone X 112,800円~のように機種により金額が違います。

オススメの会社はここ

もう格安SIMに変えるわ!!たくさん会社があるけど、どこがいいのかしら?

パソコンが苦手な美女

LINEモバイル、楽天モバイルなど聞いたことがある名前もたくさんあるかと思いますが、私のおすすめはTVCMでもよく目にするUQモバイルです。

30代にUQモバイルをお勧めする理由

●格安SIMサービス顧客満足度第1位 昨年2017年度に総合満足度1位を獲得しています。その理由は下記にあるのではないでしょうか。
●スマホ本体代コミコミ1,480円~ 結婚したり子供がいたりと家族がいる人にはUQ家族割がお得!本体代込みで1,480円~と相当お得!
●SNSデータ消費ゼロ 独身だからUQじゃなくてもいいかな…という方、ちょっと待ってください!UQはFacebookやTwitter、LINEなどのSNSがデータ消費ゼロで使えます!SNSはあまり使わない…、という人でもネットでの検索も対象になります!!スマートフォンを持っている人はSNSやネット検索、どちらかは必ず使いますよね。これがデータ消費ゼロなのはとてもお得。
※UQ mobileのターボ機能OFF(送受信最大300Kbps)の場合

 

まとめ

長くなってしまいましたが、とにかく格安SIMはお得です!月10,000円かかっていたのが月2,500円になると、1年で90,000円節約できます!10年で900,000円ともの凄い金額になります。
是非格安スマホへの変更を検討してみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バヤシのブログ , 2018 All Rights Reserved.