役に立ちそうな情報を様々発信

30代のメリット・デメリット

HIRO
WRITER
 



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!
この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このブログは30代に特化している事もあり、30代のメリット・デメリットというキーワードヒットするようです。そこで今回はこんな内容でまとめてみました。

30代を目前に考えること

ついこの前までは大学を卒業したばかりだったのに…自分が部署で一番下っ端だったのに…
いつの間にかもう20代後半、後輩もいて仕事を教える立場になっている人もいるかと思います。

20代と30代には大きな壁があります。社会人の22歳のイメージと39歳のイメージに雲泥の差があるように、現実ももちろん大きな違いがあります。

そんな30代に突入するにあたり何も考えず迎える人もいますが、この記事にたどり着いた方へ一度心構えを持ってもらいたいと思います。

仕事で躓いた時や1人の時間を活かす

毎日が楽しく順風満帆であればあっという間に30代、40代、50代と歳を重ねていくかもしれません。しかし、これだけ状況の変化が多いとそう思うようにはいかないのではないでしょうか。

特に仕事で躓いた時やふとした1人の時間に「このままでいいのかなぁ」と思うことがあると思います。

その感覚に蓋をしてしまっては何も考えるきっかけになりませんので、一度じっくりと考えてみましょう。

スポンサーリンク

自分自身の人生について振り返ってみる

自己啓発のセミナーでもなければ、自分の人生を振り返ることは少ないと思います。ですが、面倒でも振り返ってみましょう。

紙に書くのがベストですが、手元にない方は頭の中でじっくり考えてみましょう。今までの自分の人生のストーリーについて。あなたの人生についてインタビューをされている気分で紆余曲折あった人生とその時々に何を考えていたのか、なりたかったもの、やりたかったことを考えてみましょう。

これからの人生について考えてみる

今までの人生を振り返ったところで、次はこれからの人生について考えてみましょう。大学卒業した時は30代には年収1000万のビジネスマンになりたいなと思ってたけど、現実は300万台だよ…とか思う事は沢山あると思います。

考えれば考える程に現実のとギャップが多いです、私は。もしかしたら、皆さんは違うかもしれませんね。

閉塞感をみんなどうやって乗り越えてるのか

そんな閉塞感で迎える30代に希望の光はなかなか見えないでしょう。おそらくこの記事を読んでいる方は現状に少なからず不満や不安を抱えているのかと思います。

そんな不安を消して少しでも明るい未来を描くためには、30代を先に迎えた人から今の不安への対処法・解決法を知る事です。

30代になった人の情報を得る

そこで現在30代前半の私が感じるメリット・デメリットを下記の項目でまとめてみました。

<仕事・転職、副業、収入(お金)、恋愛・結婚、家族、健康、体力、見た目、住居>

仕事・転職について

新卒で入社した方で30代まで続けば会社での発言力も強くなる頃で、主任程度の役職に就く事もあるでしょう。
また、給与も平均よりも上だと思いますが、そうでなければ転職を考えても良い時期です。
1社で勤務していた実績は転職の際にプラスに評価されます。また、転職するなら35歳までがいいです。

30代までに既に何度か転職してる人は、転職した理由を明確に説明する必要があります。もちろん本音の部分では勤務時間の割に給与が低いとか、将来性が見えないとか、多くの不満があると思いますが、面接ではマイナスポイントにフォーカスしてはいけません。
技術者向きかと思っていたら、営業の方が向いてる事に気付いたので、営業職を希望します、などエピソードを交えて話すのが良いでしょう。

副業について

働き方改革で国は副業を推進していますが、それを認めている会社に勤めている人はまだ少ないのではないでしょうか。
中には会社に隠れて行ってる人もいると思いますが、私の副業感として、時間を切売りするアルバイトはオススメしません。
ただでさえ本業が忙しく疲弊しているのに、さらに睡眠時間を削って働いたところで1ヶ月でどれだけ稼げるのでしょうか。さらに、その副業が原因で体調を崩してしまっては本業にも支障をきたしてしまい元も子もありません。

時給・月給の仕事は自分の時間を切売りしてるだけで、いつかは負担がピークに達してしまうので、続けていけば楽になるストック型のビジネスモデルがいいでしょう。

・不動産を保有して家賃収入
・あなたのスキルをまとめて販売
・Naverまとめなどのサーキュレーター
・ブログを書いて広告収入を得る

収入(お金)

30代で年収1000万を超える人もいれば、300万円代の人もいます。個人のスキルや努力が関係無いとは言えませんが、どちらかというと今までの教育や入った会社の影響が強いでしょう。
幼少期から特出したスキルを伸ばされてスポーツや芸能で生きる人、有名大学に入り大手企業に入り収入が上がる人、個人の努力も大切ですが、同じ努力をしても一方では報われなかった人もいます。

そんな今までの人生を変えられるタイミングが30代までだと私は考えています。まだ情熱もあり体力もあり、転職や副業にもチャレンジ出来る、世間の渡り方も身についてきた、そんなタイミングだと考えています。

恋愛・結婚

30代の恋愛観について、最近は晩婚な傾向にあり30代前半でも結婚をしていない人も多いです。その理由は出会いが多く選べないのか、収入が低く結婚に踏み切れないのか、仕事が忙しく恋愛する余裕がないのか…人様々な事情があるでしょう。

しかし、ここで覚えておいてもらいたいのは、結婚していない39歳より、結婚している39歳の方が信頼をおけるとみられる事が多いのです。一般論では、既婚者はすぐに退職をできない人が多いので、ある程度は辛い仕事でも我慢してくれます。

私もずっと恋愛が苦手でいつも男同士の飲み会ばかり、たまに合コンがあっても上手くいくことはありませんでした…。このままでは彼女が出来るのも運次第と実感してから、恋愛について学び始めました。
残念ながら周りに参考になる人やアドバイスをくれる人がいなかったので、ネットに頼り教材を購入しました。

寝る間も惜しんで、というか寝ながらも音声を聞いて頭に叩き込みました。仕事中もどう女性と接したらいいか考えていました…恥ずかしながら。それが数ヶ月で結果に繋がり女性の人脈も増え彼女も出来て今では結婚して幸せな生活を過ごしています。

今なら男性も登録から1ヶ月はメッセージが送り放題!
看護師さんと出会いたい男性必見☆

ホワイトパートナーズをチェック

家族

自分の家庭を持っている人、親と住んでいる人、状況は違うが共通しているのはみんな年々歳を重ねます。刻一刻と一緒に過ごす時間が減っていきます。
私は実家には年に2-3回しか帰れないし、妻の実家にも同じ頻度でしか帰れません。この歳になって一緒にタバコを吸いながら話せることもあったり、妻を連れて帰るといつもの10倍嬉しそうに迎えてくれる両親がいたり、家族はいいものだなぁとこの歳になってやっと実感しています。

健康・体力

30代は身体を鍛えるべきというのが持論ですが、なかなか難しいのも本音です。私も30代になり、いつの間にか下っ腹が出てきたり、早起きや残業が辛いです。
ストレスによる部分もあるでしょうが、身体を鍛えてる人と基礎的な体力には差があると感じます。私も週に1度はジムに行こうと思いながら、気付けば2週間に1度になり、今は数ヶ月サボっています…。

ジムにしっかり通えるのがベストですが、難しければ自宅で筋トレをするだけでも違うでしょう。
技術が発展したおかげで身体に装着するだけで筋トレが出来る機械もあるので、面倒くさがり屋にはぴったりですね。

スポンサーリンク

見た目

20代からスキンケアをしっかりしている人は30代になっても肌にハリ・ツヤがあり印象もいいが、全くしていない人はこれから差が出てきて老けてみられる事も多くなります。20代であれば何もしなくてもキレイな肌を保ってる人もいますが、30代を超えるとそうはいきません。

これは私の前職で美容関係の仕事をしていたのでよく感じるのですが、化粧品会社の営業マンは肌が若々しい!日々の洗顔、化粧水、乳液などの手入れだけでなく、人によってはヒゲ脱毛など清潔感があるように見せるのが上手い。

仕事の出来るビジネスマンは外見にも気を遣っているというデータもある程なので、まだ何も手入れをしていないのであれば早急に!

役職がついて責任感が増すように、清潔感があるから(そう見せてるから)仕事もきっちりやろうという気持ちになるのかと考察しております。

住居

家族がいればマイホーム購入を考えたり、独身であれば自分にとって都合のいい場所や部屋を選ぶといいでしょう。住居は自分だけの、または家族とのプライベート空間!飽きずにリラックス出来るのが大前提。私はマイホームを購入し、11階からスカイツリーを見ながら、まだまだ頑張らないといけないなと日々気が引き締まります。
また家具や食器も少しずつ揃えています。一番のお気に入りは6万程で買ったテレビ台で、56インチのテレビを置いても存在感のあるどっしりとした木材で出来ています。お気に入りの空間で過ごすことが日々のモチベーションアップにもつながります。

まとめ

30代は間違いなく人生の転機です。この10年を活かすかどうかでこれからの50年に大きな影響を与えます。また、30代になると様々なチャンスが増えます。しかし、それを掴むには20代から準備をしておく必要があります。もちろん今30代だとしても諦めてしまってはそのまま下降線のまま。思い立った今が変化のチャンス!

月並みの言葉ですが、始めるのに遅すぎる事はありません。人間は変化を恐れる生き物です。しかし、変化をし続けないと生き延びれない。時代が変化しているから。

この大変な時代を笑って過ごせるように今から努力しましょう。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バヤシのブログ , 2018 All Rights Reserved.