役に立ちそうな情報を様々発信

Ctrlキーを制する者はwindowsを制する!!

HIRO
WRITER
 
eyecatch



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!



無料で見れるサービスもありますが、気付かずにウイルスが仕込まれていることなどがあり危険!こちらはDMMが運営しているので安全・安心!
この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

HIROです!本日は『Ctrlキーを制する者はwindowsを制する!!』についてです。
現代社会ではパソコンを使って仕事をすることがとても多いですよね。日常のパソコン操作でかかっている時間を短縮する時短技を覚えておけば、業務スピードが上がりこなせる仕事が増えて成果が上がるでしょう。さらに早く帰って自分の時間も増やせます!
その分、残業代は稼げなくなるかもしれませんが…笑

それでは早速ですが紹介していきます。

基本の「Ctrl」キーを使おう!

まずは基本中の基本についてです。下のキーボード画面を見ていただくと、Windowsには必ず「Ctrl」キーがあります。

ctrlkey

この「Ctrl」キーは日常操作で使えるショートカットを実行するにあたり超重要です!目をつぶってでも押さえられるようにしましょう。
ちなみに、左右に1つずつあるはずですがどちらも機能は同じです。個人的には左の方が押さえやすいのでこちらを使うことが多いです。ちなみに小指でタッチします。

「Ctrl」+「C」はコピー

例えばこんな文章があったとします。

text

コピーしたい箇所をマウス、もしくは「Shift」を押しながら十字キーでこのように選択して、

text2

「Ctrl」を押しながら「C」を押します。一度押したら「Ctrl」も「C」も離してOKです。

ちゃんとコピーされたかな?
画面上では何も表示が出ないので、しっかり入力されたかわかりにくいかもしれません。不安であれば何度押しても大丈夫です

ctrl+c

「Ctrl」+「V」は貼り付け

続いて貼り付けたい箇所にカーソルを置いて、「Ctrl」+「V」を押すと、
ctrl+v
text3

このように貼り付けられます!便利ですよね?もし今まで右クリックしてコピーを選択し、貼り付けたい箇所でも右クリックして貼り付けを選んでいたのであれば、相当時短できます!

ちなみに、一度コピーしたものは他の文章などをコピーするまでは情報が残っているので、連続で同じ文字を貼り付けたい場合、「Ctrl」+「V」を再度押すとどんどん貼り付けられます!

text4

「Ctrl」+「Z」で1つ前の操作に戻る

「Ctrl」+「V」が楽しくてたくさん貼り付けすぎちゃったわ…

パソコンが苦手な美女

そんなときは「Ctrl」+「Z」で1つ前の操作に戻れます!!

HIRO

ctrl+z
text5

この操作はWindowsなら大体のソフトで使えるので覚えて損することはありません!

「Ctrl」+「S」で上書き保存

続いて「Ctrl」+「S」です。これは上書き保存が出来ます。過去に作成した文章を修正した場合などに使えます。
ちなみに新規の文章で使うと名前を付けて保存になります。

ctrl+s

保存は「Ctrl」+「S」と覚えておいて間違いはありません。

「Ctrl」+「W」でウィンドウを閉じる

さて、文章の作成も終わり「Ctrl」+「S」で保存もしたのでウィンドウを閉じたいという場合は「Ctrl」+「W」で閉じることができます。

ctrl+w

Windowsに標準装備されているメモ帳では使えませんが、ワードやエクセル、インターネットエクスプローラーなどでは「Ctrl」+「W」を使ってみてください。

注意点
「Ctrl」+「W」を押したときにこんな画面が出る場合はその文章が保存されていません。

not-saved

「Ctrl」+「S」がしっかり押されていなかった場合などに出ます。その場合は変更を保存しておきましょう。

「Ctrl」+「P」で印刷画面に移動

文章もカンペキに作成できた!次の商談に印刷して持っていこう、そんな場合は「Ctrl」+「P」で印刷画面に移動します。

ctrl+p
print

繋がっているプリンターを選んで印刷を押せばOKです!

スポンサーリンク

「Ctrl」+「X」で切り取り

「Ctrl」+「C」のコピーに似ているのですが、「Ctrl」+「X」は切り取りになります。
ctrl+x
文章を丸ごと移動したい場合などに便利ですね。貼り付けは先ほど紹介した「Ctrl」+「V」です。

「Ctrl」+「C」で文字が消えた!!
「C」を押したつもりでも「X」で切り取りになってしまったかもしれません。そんな場合は焦らずに1つ前の動作に戻る「Ctrl」+「Z」で現れます。
もしくは「Ctrl」+「V」で切り取った文字を貼り付けましょう。

まとめ

windowsを便利に使用するショートカットはまだまだたくさんあります!マウスを使ってやっていることはほとんどがショートカットキーで出来るんです!

この機会に基本のショートカットキーを覚えて業務効率をUPさせていきましょう。

(プシュ…)仕事終わりのビールは最高だぜ

HIRO

 

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
HIRO
30代前半のサラリーマンです。 人生楽しく生きる為に、文章を書くのが好きだったのでブログを始めました。 目指しているのはめっちゃニッチな情報を検索したときにヒットするブログです。 生い立ちなどの詳しいプロフィールはこちら!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バヤシのブログ , 2018 All Rights Reserved.